ESG投資セミナーを開催しました

2018/09/20

9月13日、機関投資家向けに「NNインベストメント・パートナーズ ESG投資セミナー」を東京ステーションホテル 鳳凰の間にて開催いたしました。

当日は約35名の機関投資家、コンサルタント、ゲートキーパー等の皆様にご出席いただきました。 

ESG投資は、NNインベストメント・パートナーズ(以下、NNIP)の重要戦略として位置づけられています。またESG投資の先進国であるオランダの運用会社として、投資家の皆様からNNIPへの期待も高い投資戦略です。

今回のセミナーは、よくあるESG投資の概要や理論だけにと留まらず、特に「ESGインテグレーションの実践」にフォーカスを当て、実例を交え実務者ならではの視点で情報を提供にすることに注力すべく、「メインストリーム化する世界のESG投資 –ESG投資の実践」と題し、開催いたしました。

第一部では、「不可逆のメガトレンド ~ 拡大するESG投資の最前線」と題し、執行役員 プロダクト戦略部長の上田敏が講演を行ないました。日本や世界のESG投資の潮流や、その中で世界のESG投資の最先端を走るオランダの年金基金の紹介し彼らが語るESG投資の意義などをお届けしました。 

第二部、第三部では、オランダのESG投資の運用担当者であるフッブ・ファン・デル・リートが、それぞれ「ESGインテグレーションの実践」、「上場インパクト投資の魅力」と題し、実例を用い運用者ならではの声をお届けしました。

第四部では、コーヒーテーブルを挟んで上田とフッブが登壇し、会場の出席者の皆様との質疑応答を行ないました。インパクト投資の分析で利用する情報、エンゲージメントの効果や、ESG分析についての具体的な事例に対する質問などをいただき、ひとつひとつ丁寧にフッブが回答するさまがみられしました

。出席者の皆様から多くの質問をいただき活発な議論ができました。 

セミナー終了後にアンケートにご協力いただき、非常に良かったとのご意見を多数いただきました。

出席いただいたお客様からは、「実例を用いた説明が多く、ESG投資への理解をより深める良い機会だった」とのコメントもいただきました。

 

お忙しい中、ご出席いただきましたお客様には感謝申し上げます。